imgimg
img

┃人として成長できる仕事

両親が医療に携わっており、その影響もあって看護師を志しました。看護師は、チーム医療のなかで患者さんと接する機会がもっとも多い存在です。回復していく様子や笑顔の回数が増えると、看護師になって良かったと思えます。学生の時に学べることもたくさんありますが、現場に出てからも人間的に大きく成長できる素敵な職業です。

img


┃看護の道は奥が深くおもしろい

看護師である母の薦めもあり、看護師の道に進むことを決めました。看護 の勉強は、やればやるほど奥が深く、とても面白いと実感しています。患者さんも一人ひとりの病状も違い、また、性格や看護師に求めることも異 なります。密にコミュニケーションをとりながら、患者さんに寄り添える看護 ができるよう頑張っています。

img


┃患者さんから与えてもらうやりがい

小さい頃から祖父母が大好きで、高齢者のサポートができる仕事に就きたいと思い看護師になりました。自分自身のスキルアップ、夜勤などの勤務体系など大変なこともありますが、自分の思いや行動が患者さんや家族の方を笑顔にできたとき、その苦労を補って余りあるほどの大きなやりがいや楽しさを感じています。

img


┃男性にも看護師になる夢を持ってほしい

一度社会人を経験して、看護師の道を志しました。「男性で、しかも社会人経験者?」と思われるかもしれま せんが、いまや男性看護師の需要は女性看護師と変 わらないほど高く、活躍の場が多彩に用意されています。今は手術室看護師の主任として働いており、仕事内容は多岐にわたります。看護職はやりがいがある上に、安定しており、一生涯を捧げられる仕事だと感じています。

img

 ▲ページTOPへ

トップページ学校長 ごあいさつ
当校の魅力オープンキャンパス・入試対策講座
アクセス看護師になった“きっかけ”
オープンキャンパスお申し込み・お問い合わせ

葵会柏看護専門学校 設置準備室
〒277-0803 千葉県柏市小青田
1丁目3番地の2 柏たなか病院3F
TEL:04-7126-0001 FAX:04-7126-0002
(2018年4月開校予定 設置認可申請中)
(c)Chiba Kashiwa Rehabilitation College
All Rights Reserved.