img
img

① ロールモデルがすぐそばに
22の診療科目を持つ柏たなか病院、介護老人保健施設 葵の園・柏たなかがキャンパスに隣接しています。医療・福祉の現場やそこで活躍するスタッフの雰囲気を間近に感じられるので、看護師としての意識を高めてくれます。
img

② 最先端の設備で充実した学び
本学は2018年4月に開校したばかりの新設校。校舎は新しく、最先端の設備が整っています。学生の学びやすさを重視した各実習室には臨床の現場で使われている機器が導入されており、実践力をはぐくみます。
img

③ 1人1台 iPad
デジタル教科書を導入しています。iPadには授業で使う約42冊分の教科書と、看護技術の動画や看護師国家試験の過去問題などを豊富に収載。「勉強しやすい」「モチベーションが上がる」と学生からも好評です。
img

④ 教員との距離が近い
キャンパス内はアットホーム。チューター制を導入し、1グループにつき1人の教員が指導しますので、学生と教員の距離が近く、質問や相談がしやすい雰囲気で、安心して学べます。授業では一人ひとりの学生をフォローし、学生のやる気や向学心を引き出します。
img

⑤ 昼食は給食制、実習着はレンタル制
多忙な学生生活を支えてくれるのは毎日の給食。看護師として患者さまを支えるには、まずは自分自身の健康管理が欠かせません。その意識づけを促すとともに、正しい食習慣で心身をすこやかに保ちます。メニューは日替わりで3種類から選択できます。また、実習着は学校からのレンタル制で経済的。衛生面も安心です。いずれも費用は学費に含まれています。
img

⑥ 全額返還免除となる奨学金も
卒業後、葵会グループの病院で働くなどの条件をクリアすることで貸与額全額の返還を免除する「葵会グループ奨学金」があります。学生生活をしっかりとバックアップします。
※貸与額や奨学金適用人数など、詳細はお問い合わせください。

⑦ 看護のやりがいや魅力を体感できる学びロールモデルがすぐそばに
教務主任 廣田晶子先生
「看護について語り合いながら、学ぶ楽しさや喜び・達成感を共有したい。全ての学生は限りない可能性を秘めたパワーのある存在。私たち教員は、学生の皆さんが3年間でどのように成長するのか、とても楽しみにしていますし、皆さんが目標を達成できるよう、指導体制を整えています。学んでいると、誰もが一度は「本当に看護師になれるの?」という思いに駆られます。それを解決するカギは「なぜ、看護師をめざしたのか」という原点に立ち返ること、そして、「なりたい自分になる」ということ。その過程で迷ったり、悩んだりすることがあれば、いつでも私たちが力になります。

3年間の修得単位は98単位、3090時間。学年ごとに学びを深めていくために、容易なものから難解なものへ、単純なものから複雑なものへ、健康から健康問題へ、生から死へ、個人から集団へ、といったように、順次性を考慮したカリキュラムを構築し、時間割にも反映しています。図書館での調べ学習やグループワークなどの「自ら学ぶ」機会も確保し、看護技術の修得につなげます。」

⑧ 葵会グループだから、就職にも強い
グループの関連施設は全国各地に120カ所以上
葵会グループでは、病院、介護老人施設、教育機関、保育施設、ホテルなどを全国に展開、運営。葵会柏看護専門学校から葵会グループの関連施設へと優先的に就職できる道もあります。葵会グルーブのミッションは「治す」と「防ぐ」を高いレベルで両立し、健康な人生をトータルにケアしていくこと。病院と介護老人施設、教育機関が連携し、医療、リハビリテーション、施設介護、デイケア、在宅介護のためのケアプラン作成まで、一貫して取り組んでいます。
img
 ▲ページTOPへ

トップページ l 資料請求
当校の魅力オープンキャンパス 
アクセス
学校法人 医療創生大学
葵会柏看護専門学校
〒277-0803 
千葉県柏市小青田
1丁目3番地の4
TEL:04-7126-0001 FAX:04-7126-0002

Aoikai Kashiwa Nursing College
All Rights Reserved.